農家民宿ちんちゃん亭
愛知県豊田市押井町寺ノ入4
090-1280-0033

実家のような「居心地の良い」民宿をめざしています。

  • イベント情報
  • 3月15日セラピスト向け「まくのうちセラピー」1日講座@豊田

3月15日
セラピスト向け「まくのうちセラピー」1日講座@豊田

農家民宿ちんちゃん亭でのセミナーは

3月15日(木)10時~18時「セラピスト向けセミナー」
3月16日(金)10時~18時「セラピスト向けアドバンスセミナー」

となります。

ひろのさんと宿泊も大歓迎です。
別途宿泊料金がかかります。
(通常ですと、初めてのお客さまは通常9,500円+税となりますが、私もセミナー受講者のためフェアトレードカレーのワンプレートごはんにします。よってマイナス1,000円の「8,500円+税」となります。ちんちゃん亭リピーターの方は、8,500−1,000円

15日、16日とも、宿泊プラン、承ります。
ご希望の方は前泊も可能です。お問合せください。

15日(木)はプラス500円で「玄米おにぎりと味噌汁」の昼食を用意します。
ひろのさんが「おにぎりワーク」をしてくれますよ!
(山の湧き水で育てた、二井寺農園の源流米、新米を用意します)


【まくのうちセラピーについて】

このセミナーは
すでに
クライアントさんの元氣と幸せの
向上を目的とするメソッドを
お仕事にしておられる方
または
今後お仕事にしたい方を
主な対象とさせていただいています

家族のケアのために
友だちのケアのために
という方も歓迎です

参加条件は特にありません
「意欲」さえあれば充分です

医療関係者、代替療法の治療家、
心理療法家、保育士、パン職人、音楽家…
さまざまな分野の方にご受講いただいております

まくのうちセラピーについては
こちら↓
http://ameblo.jp/tamayuradou/themeentrylist-10076701937.html

いろいろつづっておりますのでご参照ください

ざっくりご説明するならば…

頭蓋仙骨療法
(クラニオセイクラル・セラピー)をベースとした
ソフトタッチの手技療法です

5gタッチとも表現される優しい触れ方で
クライアントの脳脊髄液のリズムを共有し
自己治癒力の働きを促進するものです(※)

脳脊髄液のリズムを
触れた手で共有するために
これまで時間をかけた練習や
適性が必要とされてきましたが
皮膚レベルの警戒心を
呼び起こさない触れ方で触れれば
どなたにでも可能だということがわかりました

これまで
優しく
そっと
心を込めて…
という抽象的な表現で伝えらえてきた
ソフトタッチですが、
プラクティショナー自身のカラダを
どのように扱うかという手順を
誰にでも再現できるように
言語化しました

ひとつずつ
片手ずつ
ゆっくり
ていねいに
プラクティショナー自身の
感覚と動きに意識を向けることで
触れたクライアントとの関係性は
よりクリエイティブになります

当セミナーでは
8時間かけて
ひとつずつ
片手ずつ
ゆっくり
ていねいに
自らのカラダを扱い
感覚と動きに意識を向けたときの
「心地よさ」「安心感」を
再インストールします

再インストール
というのは
初めて味わう感覚ではないはずだからです

胎児の頃にだれもが感じた
ただ温かく包み込まれ
誰にも何も評価されない安心感であり心地良さ

…これが、わたしが
クライアントと共有したいものなのです


<セラピスト向けセミナー概要>

所要時間 : 8時間(45分程度の休憩あり)

手技内容 : 腸腰筋のストレッチ、足、梨状筋、腰椎3番からのアプローチ(膝、ASIS、下腹部、上腹部、横隔膜)、頭の側からのアプローチ(両肩関節、肩甲骨、舌骨、胸鎖乳突筋、顎関節、側頭骨)、

定員 : 6名

持ち物 : 相モデルで手技を行うのでリラックスできる服装、飲み物、軽食、筆記用具(塗り絵をしますので色鉛筆もご持参ください)

参加費 : 5万円(テキスト代込み) 再受講は半額です


<セラピスト向けアドバンスセミナー概要>

セラピスト向けセミナをご受講済みの方向けの
頭蓋骨に触れる内容です(セラピスト向けとの連続受講可能)

所要時間 : 8時間

手技内容 : 頭部の構造について(解剖)、後頭顆、前頭骨、頭頂骨、蝶形骨、頬骨、大脳鎌

定員 : 6名

持ち物 : 相モデルで手技を行うのでリラックスできる服装、飲み物、筆記用具、はさみ&のり(工作を行います)
水分補給のみで8時間過ごすので、お食事は必要ありません

参加費 : 6万円(テキスト代含む) 再受講は半額です


セミナー参加費は事前振り込みをお願いしております。
キャンセルポリシー
https://ameblo.jp/tamayuradou/theme-10103039339.html
をご一読の上、お知らせした振込先までご入金ください。


(※)自己治癒力の働きを促進するものですなので、
「〇〇に効きますか?」という質問には
いつもたじろいでしまいます。
恐らくお困りの〇〇という症状が消えることを
ゴールに設定しておられるのだと思いますが、
カラダの言い分として
□□の結果として〇〇ということも
よくあることです。
自己治癒力は、
本来の「クリーンでノーマルな状態」に
戻ろうとする力なので
根本解決を目指そうとします。
そのプロセスで
□□が浮上してくる可能性もあり
そのときに一旦不快感が増したように感じることもあるからです。
前提として、「健康とは」「自己治癒力とは」
ということを共有したうえでお答えするなら
「なんにでも役に立ちます」
が答えです。

日常的な風邪症状、頭痛、腹痛から
生理痛、月経不順、冷え性、など女性に多いトラブル
アレルギー症状
筋骨格の痛み(腰痛や肩こり)
おっぱいが吸えない、飲んでも吐く、便秘or下痢、斜頚など赤ちゃんのトラブル
つわり、むくみ、皮膚の痒み、眠れない、張る、骨盤位など妊娠中のトラブル
腰痛、恥骨痛、おっぱいのトラブル、腱鞘炎など産後のトラブル
リウマチ、MS、悪性腫瘍などの自己免疫疾患
脳性まひ、発達障害のケア
ダンス、楽器演奏などのパフォーマンスの向上
…様々なシーンで役に立っています

お会いできるのを楽しみにしています

参加ご希望の場合は、tinchantei★gmail.comまで。
宿泊ご希望の方は「宿泊予約」からお願いします。
https://tinchantei.eyado.net/reservation.html

2018/3/15